尚絅学院 同窓会 後援会 お問合せ
同窓会 後援会 インフォメーション 各種変更手続き
HOME
同窓会
会長挨拶
目的と沿革
組織・支部紹介
同窓会活動協力費について
年間行事
グッズについて
同窓会
目的と沿革
目的

本学院創立の精神であるキリスト教主義教育の達成を助けて、母校の発展に協力し会員相互の親善を図る。

沿革
西暦 年号 あゆみ
1903 明治36 6月、尚絅女学校同窓会設立。
1907 明治40 創立15周年を記念し同窓会機関紙『むつみのくさり』創刊。
1915 大正 4 同窓会が校内売店を運営し、バザーを開催。
1917 大正 6 800円を寄付し、「ブゼル記念文庫」を設立。
1924 大正13 同窓会が工事費4,200円を寄付し、両側の土手に、石垣造成。
1928 昭和 3 同窓会関東支部発足。
1930 昭和 5 関西支部発足。
1932 昭和 7 北奥支部発足。
1933 昭和 8 同窓生がブゼルの薫陶を受けた諸氏と共に建築費を拠出、ブゼル邸完成。
1937 昭和12 ブゼルの誕生日、8月3日を「八三会」としてブゼルはじめ歴代校長を偲ぶ墓前礼拝とする。
1947 昭和22 気仙沼支部発足。
1948 昭和23 バザーを開催、純益5万円を体育館建設資金の一部として母校へ寄付。
1953 昭和28 「創立60周年記念事業」として、ジェッシー記念館を建設するにあたり、31万8,000円を母校に寄付。
1954 昭和29 石巻支部発足。
1957 昭和32 ボルトーイン会社製最新式の電気オルガン78万円を母校に寄付。
1962 昭和37 『むつみのくさり』復刊第1号(創立70周年記念号)発刊。
1964 昭和39 栗原支部発足。
1970 昭和45 ジェッシー墓碑建設。募金を行い「故ジェッシー先生墓碑除幕式」を北山墓地で挙行。
1973 昭和48 北海道支部発足。
1977 昭和52 創立85周年記念『卒業生名簿』発行。
1982 昭和57 佐藤妙子(短家2回)第16代会長に就任。
1983 昭和58 岩沼支部発足。
1989 平成元 名取校舎開学を祝し、庭木を寄贈。
古川支部発足。
1990 平成 2 盛岡支部発足。
1992 平成 4 学院創立100周年を記念し礼拝堂に緞帳、短大にステンドグラスを寄贈。
1998 平成10 東海支部発足。
1999 平成11 短大附属幼稚園新園舎落成につき、アップライトピアノ1台を寄贈。
2000 平成12 多田恵子(短家2回)第17代会長に就任。
仙南支部発足。
2001 平成13 山形支部発足。
2002 平成14 亘理支部発足。
2003 平成15 同窓会設立100周年記念行事。
同窓会設立100周年に感謝し四大開学を祝し名取校舎図書館に学術図書として約1,000万円中・高校に約150万円を寄贈。
岩手支部発足。
2004 平成16 名取支部発足。
2006 平成18 最寄会発足。
仙台市内5地区(青葉区、泉区、太白区、宮城野区、若林区)
2007 平成19 鶴間順子(高13回)第18代会長に就任。
大学卒業生入会(男子同窓生入会)。
2010 平成22 アフタヌーンコンサート開始。
2011 平成23 男子高校卒業生入会。
エラ・オー・パトリックホーム ガイドボランティア開始。
2012 平成24 学院創立120周年を記念し、大学にチャペル基金1,000万円を寄付。
同窓会110周年記念総会開催。
2013 平成25 菊地和子(短保16回)第19代会長に就任。
2015 平成27 中高新校舎完成につき、図書室へ書架・閲覧机・椅子一式(1,000万円分)を寄贈。